阿部酒造クラウドファンドプロジェクト

阿部酒造クラウドファンドプロジェクト

こんばんは。

本日11月12日より知人からの紹介で阿部酒造のクラウドファンドを立ち上げることとなりました。

内容としては海の町、花火の町、工業の町、何もない町いろんなイメージを持たれている柏崎市。
これを酒蔵として”景色が素晴らしい町””若い人が頑張る元気な町”そんな新たなイメージを作り、柏崎をさらに自慢できる町にすべくIターンの矢島さん(現イーリーカフェオーナー兼阿部酒造蔵人)とタッグを組み行うプロジェクトです。

一番わかりやすいのは”ふるさと納税”に近いイメージです。市ではなく、民間事業者が行うふるさと納税と思ってください。

『地元で獲れたお米で酒を醸し、できた酒粕を肥料として使いまたその地で米を作る』

そんな当たり前のことなのですが、柏崎は酒米に力を入れていないと言われてしまったり、米作りの後継者がいない、耕作放棄地が増えるといった諸問題が多く、そんな当たり前なことができなくなってきています。

地元の方に応援をしていただくのはもちろんですが、もっと視野を広くし、柏崎を応援してくれる人を増やすことができれば、柏崎の美しい景色を守ることもできるし、耕作放棄地を減らすこともできる。酒をきっかけに柏崎に足を運ぶ、そんなことを酒蔵としてできればとても意義のあることです。

若手の小さな挑戦ですが、応援していただける方を募集します。
詳細は↓↓をクリック

 

よろしくお願いいたします。