会社概要

会社概要

阿部酒造について

新潟県の真ん中、中越エリアの柏崎市に蔵を構え、1804年より酒造りを行っております小さな酒蔵です。
米山山系、黒姫山系の軟水を用いることで、やわらかい酒質が特徴です。

阿部酒造は代々”内杜氏”というシステムで家の当主が杜氏と経営を行っております。
親から子に直接酒造りの方法を伝えており、それをそのまま引き継ぎ毎年造り続けてきた為、創業当時の酒造りから殆ど変わっていないのです。

醸造系の学校などを出ている人間もいません。1804年の創業以来、独自の酒造りを続けて参りました。

とにかく自分が美味しいと思った酒をお客様の為だけに造る、その想いだけで現在まできています。製造するすべての日本酒が手間ひま掛けた袋取りにて、自然に流れ落ちるお酒を搾った日本酒になっています。

むりせずできるだけおだやかな搾りでおいしい日本酒を造るというこだわりの作業です。丹精込めた味をお楽しみ下さい。これからも自信をもって品質重視の日本酒造りを行ってまいります。

5代目蔵元杜氏 阿部庄一

 

創業 1804年

主要品種 五百万石、越淡麗、こしいぶき、たかね錦、コシヒカリ

年間製造数量(1800ml換算) 9,600本/年

資本金 1000万円

代表取締役社長 阿部庄一(5代目)

所在地 945-1352 新潟県柏崎市安田3475−1

TEL 0257-22-4317

FAX 0257-24-0903

小売部営業時間 AM 8:30-PM7:00

小売部定休日 不定休 年末年始
       酒造り期間(11月-3月)は日曜日定休

こちらの小売部にて自社製品の販売を行っております。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。